まぶたのたるみ・目元のシワ・クマ対策として、おすすめのアイクリームを紹介します。 人気商品アイクリームの実際の口コミ、有効成分と効果的な使い方もまとめました。

目尻のシワ

目の下のしわを解消法にレチノール配合アイクリーム「キラリエ」

投稿日:

お風呂上がりで肌にうるおいがあると目尻のシワは目立たないのですが、夕方になると肌が乾燥して目尻にシワがうっすら出てきます。
まだ30代なので、今のうちにシワをケアしておかないと、目尻のシワのせいで老けて見られてしまいそう。
ほうれい線は口周りの筋肉を鍛えればいいそうだけど、目の周りはどんなことをすればシワ予防になるのかしら。
美容雑誌を探したところ、加齢のせいで肌が衰えてくるので、目尻のシワに効果があるスキンケアが効果的とのこと。
でも、アイクリームは高額な商品が多いので、どれがいいのか悩みます。
そんなときに手ごろな値段で口コミレビューのいいキラリエアイクリーム3を試してみることにしました。

キラリエアイクリーム3が届きました

キラリエアイクリーム3は、白いチューブの容器に金色の蓋。
1本1,980円だけど、プチプラ感のあるステキな容器です。
スリムなチューブ容器だから、旅行の時もそのまま持ち歩きできそう。
いつも持ち歩いて、肌が乾燥する夕方にぬり直すのもいいかしら。

キラリエアイクリームの特徴

商品の正式名称は「キラリエアイクリームⅢ」で、3度のバージョンアップをしているんだそう。
キラリエアイクリーム3には、肌の乾燥をサポートするためのレチノールを配合。
レチノールとはビタミンAの正式名称で、コラーゲンとエスラチンの生成を促す働きがあるとのこと。
また、コラーゲンとヒアルロン酸と同じように保水性にすぐれている水溶性プロテオグリカンも入っています。
肌の内側からうるおいを与えくれるので、使うたびにハリのある肌に近づけるんだそう。
トリネコ樹皮エキスには血行を改善する効果があり、目の下のクマやくすみを抑える効果があるんですって。
色々な気になる目元の悩みを解決してくれるのが嬉しいです。

キラリエアイクリームを実際に使ってみました

キラリエアイクリーム3を手に出してみると、真っ白でコクのあるクリーム。
割と硬めなクリームなので、垂れて目に入る心配はなさそうです。
キラリエアイクリーム3の匂いは、ほのかなラベンダーの香り。
原料にラベンダー油が入っているので、アロマのような自然な香り。
ラベンダーには、皮脂のバランスを整えて、皮膚の成長を促す効果があるんだとか。
また、ラベンダーの香りはリラックス効果があるので、毎日使うたびにに心が癒されそうです。

使い方のコツ

キラリエアイクリーム3を使うのは、朝と夜の1日2回。
いつものスキンケアでしっかり保湿したあとに、キラリエアイクリーム3を使うんだそう。
米粒1粒大を手に取って、目の周りにやさしくなじませていくとのこと。

使い心地

キラリエアイクリーム3を指で広げてみると、見た目よりもやわらかなクリーム。
肌にスーッとなじんでいって、ラベンダーのいい香りが広がります。
特に強い匂いではないし、化粧品独特な香りではないので、私は好きな使い心地です。
ぬった後の肌はベタつかず、しっとりうるおいのあるちょうどいい感じ。
なんだか肌にハリが出てみたい。
「肌が赤くなった」という口コミもあって気になったけれど、私は刺激なく使えそうかしら。

1ヵ月後の目元の変化

30代を過ぎた頃から、夕方になると、目尻にうっすらとシワが出てくるようになりました。
だんだんと目尻のシワが深くなってきて、シワを隠すために化粧を厚くするとかえって老けてみえるような気がします。
そこで、リーズナブルだけど口コミがいいキラリエアイクリーム3を使ってみることに。
朝にキラリエアイクリーム3を使うと、1日肌がしっとりしている感じ。
夕方になっても肌が乾燥しないので、いつもより小じわが目立ちません。
1,980円というプチプラ価格だから、量を惜しまず、毎日たっぷり使えるのもいいですね。
いつものスキンケアにキラリエアイクリーム3をプラスするだけで、目元が若返るのが嬉しいです。

-目尻のシワ

Copyright© まぶたのたるみを取る方法!情報サイト , 2018 AllRights Reserved.