まぶたのたるみ・目元のシワ・クマ対策として、おすすめのアイクリームを紹介します。 人気商品アイクリームの実際の口コミ、有効成分と効果的な使い方もまとめました。

まぶたの下のたるみ

目の下のたるみを改善する化粧品ビーグレン トータルリペアアイセラム

投稿日:

見た目は年齢より若いとは言われますが、鏡を見るたびに、目の下のたるみが気になります。
高価なブランドは肌に合うとは限らないし、通販は勧誘が多いと聞きます。
勧誘なしで、目の下のたるみ改善にオススメという化粧品があればと探していたところ、ビーグレンが良さそう。
ビーグレンの「トータルリペアアイセラム」は、お試しセットで購入できるとのこと。
さっそく目元ケアトライアルセットを注文しました。

2
ビーグレンのトライアルセットは全部で8種類。
その中でトータルリペアを試せるのは、目元ケアトライアルセットです。
トータルリペアアイセラム以外にも、洗顔料や化粧水など、一通り入ってます。
送料無料の1800円でお試しできるからお得です。
365日返金保証つきで、勧誘の電話は一切ないんですって。

ビーグレンのトライアルセットは、スライド式の箱。
白くてシンプルな箱は、まさにドクターズコスメという見た目です。
箱の中には、次の5点が入っています。
・クレイウォッシュ(15g)
・QuSomeローション(20mL)
・Cセラム(5mL)
・トータルリペアアイセラム(5g)
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)
この量で、7日分お試しできるんですって。

4
目の下のたるみが出ると、シワや影ができることもあり、疲れ顔に見られがち。
目元に老化サインが出ていると、不健康な表情に見えてしまうんだそう。
脂肪が眼球の重みで圧され、徐々に前方に突出してきます。下まぶたの皮膚は薄く、簡単に突出するために、たるみも生じやすくなります。下まぶたの膨らみは疲労顔に見えてしまい、影ができることで顔全体が不健康で疲れた表情に見えてしまいます。この膨らみを取り除くだけで、スッキリとした健康的な表情に変えることができます。
まぶたの下のたるみは化粧では誤魔化しにくい部分ですが、たるみがなくなると若返った印象に。
トータルリペアアイクリームなら、デリケートな目元をすっきり引き上げてくれるんだそう。

さっそくトータルリペアを使ってみます。
トータルリペアは白色でみずみずしいクリーム。柔らかめなクリームなので、肌をなでるだけでスーッとぬり広げられそう。
ビーグレンの化粧品はどれも無着色無香料。
化粧品独特な匂いがあるのは苦手なので、無香料なのは嬉しいです。

トータルリペアアイクリームを使う順番は、化粧水・美容液のあと。
トータルリペアアイクリームをぬってから、保湿効果のあるクリームで仕上げるとのこと。
まぶたのたるみ以外にも、目の下のクマや乾燥小じわにも効果があるんだとか。
目元の悩みをトータルで改善してくれるんですって。

パッと見た印象では実年齢より若いと言われるのですが、私は目の下のたるみが気になります。
メイクで隠そうと思っても上手く隠れず、いつも疲れた表情に見られます。
そこで、ビーグレンのトータルリペアアイセラムを試してみることに。
トータルリペアはぬったあとの肌表面はサラサラしているのに、うるおいが持続。
いつもよりも 肌がピンとしているような気がします。
トータルリペアは使い心地がいいので、メイクの邪魔をしないのもいい。
お試しサイズなのでたった1週間しか使えなかったけれど、もっと長く使って、目の下のたるみを取りたいです。

-まぶたの下のたるみ

Copyright© まぶたのたるみを取る方法!情報サイト , 2018 AllRights Reserved.