まぶたのたるみ・目元のシワ・クマ対策として、おすすめのアイクリームを紹介します。 人気商品アイクリームの実際の口コミ、有効成分と効果的な使い方もまとめました。

*

まぶたのたるみを取るアイクリームをチェック!

ざわちんが顔真似メイクをするときは、「目元が絶対のポイント」なんだとか。
つまり、人の顔を見たときに一番大きな印象を受けるのが目元なんですって。
しかし、目元は年齢による老化現象が表れれやすい部分。
スマホやパソコンを見る生活習慣や筋肉の衰えにより、40代に入ると目元の老化が進んでいくとのこと。
人の見た目年齢を判断するのに、どこの部位が重要かというアンケートに対して、
1位が「目元」
2位が「口元」
多くの人が目元を見て、相手の年齢を想像しているんだそう。
見た目の第一印象を決める「目元」は重要なパーツである反面、コンプレックスを感じやすい部位とも言えます。
第一印象を決める「目元」を若々しく保つためには、どうしたらいい?
目の下のクマ・まぶたのたるみ・目の下のシワなどをスッキリさせるために、その原因別にアプローチ方法が異なるとのこと。
そこで、上まぶた・下まぶた・目尻など、目元の悩み別にアイクリームを紹介します。

老けて見られるのは目元のせい?
「目は口ほどにものをいう」と言われるように、目もとは顔の印象を決める大切なパーツ。
目の周りのシワ・たるみなどエイジングサインが出やすいのは、目の周りの皮膚が薄いからなんですって。
目元の皮膚は、他の部位の3分の1ほどの厚さ。
皮膚が薄くてデリケートな目元に使いたいのがアイクリーム。

まぶたの悩み別クリーム

ケアしたい目元の症状によって、アイクリームの有効成分は異なるんだそう。
あなたが一番気になる目元の症状は何ですか?

上まぶたのたるみ 加齢とともに、上まぶたの皮膚が下がってくる症状。上まぶたが下がると目を小さく見せてしまい、老けた印象に見られる。
目の下のたるみ 目の下の脂肪がたるむ症状。下まぶたにシワができると、不健康で疲れた表情に見えられる。
目の下のシワ 目元の乾燥または皮膚のたるみによって、目の下にシワができる。一度シワができると治りにくい。
目尻のシワ 笑った時の目尻のシワは、表情を作ったときにできるので「表情じわ」とも呼ばれる。シワを繰り返すとさらに溝が深くなる。
目元のくすみ 肌の摩擦などによって、目元の肌が色素沈着してくすんだ状態。目元がくすむと、顔全体が暗い印象となって見られる。
目の下のクマ 目の下にクマができるのは、目の周辺の血行が悪くなっていることが原因の一つ。疲れた印象や老けた印象を与えてしまう。

 

上まぶたのたるみ

リッドキララ


価格   :3,538円
有効成分 :カラスムギ穀粒エキス
加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール
保証   :全額返金保証
内容量  :10g

B.Aザアイクリーム


価格   :21,600円
有効成分 :月桃葉BAリキッド、アケビ茎エキス
内容量  :18g

まぶたの下のたるみ

ヒアロディープパッチ


価格   :3,538円
有効成分 :ヒアルロン酸マイクロニードル
保証   :全額返金保証
内容量  :8枚入り(約1ヵ月分)

目尻のシワ

目の下のシワ

目元のくすみ

アゴスリフトアイクリーム


価格   :1,200円
有効成分 :ハロキシル
内容量  :30日分

目の下のクマ

Copyright© まぶたのたるみを取る方法!情報サイト , 2018 AllRights Reserved.